FC2ブログ

しあわせのさがしかた

g.u.とユニクロでリサイクル  

2012_0704_145424-IMG_4073.jpg

今日はすご~く暑い1日ですね~
本格的な夏はもっと暑いんだろうな、、、

この春から中学生になった長男。
基本学校のジャージで過ごす毎日で小学校の時ほど私服が必要なくなり、
あまり買い足すこともなく1学期が終わりに近づいています。

とは言ってももうすぐ夏休みだし、そろそろ揃えておかなくては!
ってコトで今日、g.u.へ行って数点購入してきました。
sale中でお安く買うことが出来ました^^


160㎝のジュニアサイズの服は小さく、紳士物のSサイズがちょうどよい感じです。
ファッションに興味のない中1男子。チョイスは母任せで、助かります^^;



そんなg.u.の店内でリサイクルのアナウンスが流れていました。

このような運動をやっているんですね~ 詳しくはコチラ→ユニクロのリサイクル活動  
最近はあまりユニクロに行ってなかったので知りませんでした。
2012_0704_145030-IMG_4070.jpg


g.u.かユニクロの洋服(古着)を難民などへ寄贈するというものです。
店頭で8月31日まで持っていけば寒い冬を乗り切るための洋服を
世界へ届けることが出来るそう。


2012_0704_145056-IMG_4072.jpg



こういった物資輸送にはコストがかかったり、現地で本当に欲しているものが
届かなかったりというズレがあったりしますので、二の足を踏んでしまいますが
このようなしっかりとした企業の行う企画だと、安心して参加できそうです。
(UNHCR・国連の難民支援機構からの要請だそうです)


傷んだものも工業用繊維の材料などにリサイクルされるそうです。


我が家にも着なくなったユニクロ製品があるかも。
ちょっと探してみようかなと思います。





++いつも応援clickありがとうございます++
     にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ





スポンサーサイト



category: エコ

tb: 0   cm: 2

LED電球を初めて付けました。  

震災後の電力供給が不安定な時期、
計画停電を何度か経験し、それまで以上に
生活には欠かせない電気の大切さを知りました。

私どものように「いつからいつまで消えますよ」と言われていても
混乱し不安や不便を感じたのですから、寒い被災地で長い間
ライフラインが途絶えた状態を強いられた被災者の方々の
不安や御苦労は想像するに余りあります。



電力消費を出来るだけ抑える、
各家庭がそれぞれに真剣に考えた1年だったと思います。

我が家のリビングダイニングは電球型蛍光灯を10個使用しています。
8年使ってまだ交換したことがありません。
長持ちするって聞いていましたけれどどれくらいが
寿命なのでしょうか、10年くらいまで持つのかもしれません。

その他の部屋も蛍光灯です。
震災後、まだ白熱電球が付いていた2つのダウンライトには
取り合えず電球型蛍光灯を付け換えました。


先日洗面所のダウンライトのひとつがパチパチし始めたので
交換することにしました。
電球型蛍光灯でしたのでLED電球に換えてみることにしました。
LEDは我が家初です。

2012_0312_114249-P1040600 - コピー

LED電球 (昼白色相当 寿命40000時間 440ルーメン)
白熱電球40W相当の明るさで消費電力は4,9Wだそうです。

LEDの明るさの単位をルーメンっていうんですね。

40000時間ってことはどれくらい持つんだろう
1日長くて合計2時間の使用だとして約55年?
生きているうちに交換時期が来るか来ないかといったところ
ですが、あくまでも計算上です。



洗面所の3つのうち、ミラー前の2つに付けました。
今までよりもずいぶん明るくなりました。
同じ昼白色にしたのですが、白い洗面所の白さが際立ち
清潔感がUPした気がします。
文字では表現しにくいのですが、蛍光灯の昼白色とはまた
違ったちょっと黄味がかった白さといった感じです。

あと、蛍光灯よりさらに付け始めも瞬間的にパッと明るくなります。


LED電球は暗いとか、全体を明るくしないとか、いろいろ
言われていますが、今回洗面所に付けてみたものは
わたしにとっては明るさ、色ともに十分満足のいくものでした。

なんとなく光が下へ向かってくるような感じがするので
リビングなどお部屋で使うとまた違った印象なのかもしれません。




震災後、まだ使える蛍光灯がたくさん廃棄されたそうです。
たしかにマンションのごみ置き場に溢れ返っていました。

白熱電球は消費電力が多いので早めの交換がいいようですが
蛍光灯でも十分省エネになっているそうなので
交換時期が来た時に順次LEDに換えていこうと思っています。



以上、使用感については私個人の感想ですので参考までに
お読みいただきますようお願いいたしますm(_ _)m


++いつも応援ありがとうございます++


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ








category: エコ

tb: --   cm: 2

愛用のエコバッグ  

2011_1219_123343-P1030937.jpg


何枚かあるエコバッグの中でも最近こればっかり使っています。

『エンビロサックス』

海外セレブもご愛用というおなじみのエコバッグ。



2011_1219_123425-P1030938.jpg

こんなにコンパクトになるので

バッグにしのばせておくのにピッタリです。


1年前ぐらいに購入したんですがそれまでは

紀伊国屋の黒いナイロンバッグを使っていたんです。

とても丈夫でいいんですがバッグに入れておくにはちょっと大きい…

コンパクトでオシャレなエコバッグを持っていないことに気付き、

いろいろ探した結果、これに行き着きました。



<良いところ>
  
   ・十分な大きさ
      広げるとかなり大きめです。
      数日分のまとめ買いにも大丈夫。
      12ロールのトイレットペーパーが入ります。


   ・肩に掛ける部分が広くて痛くならない、重く感じない

   ・コンパクトにたためる

   ・海外セレブ気分を味わえる!?(笑




<もうちょっとなところ>
 
   ・たたむ時の留める部分が下に垂れさがって身長によっては引きずる
    (161cmのわたしはフラットの靴だと引きずます)
                ↓
          肩に掛けて使うのには問題なし





柄が豊富なのでいくつか持っているのも楽しいですね。

プレゼントにも喜ばれそうです。


みなさんはどんなエコバッグを使っていますか?









にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

category: エコ

tb: --   cm: 2

カーボンオフセット年賀状  

2011_1217_205054-IMG_3040.jpg

カーボンオフセットとは、

地球温暖化の原因となる二酸化炭素などの温室効果ガスを、

世界各地のクリーンエネルギー事業などを通じて打ち消し削減する仕組み

だそうです。



地球温暖化を防ぐ為の取り組みはかなり浸透してきていますよね。


身近なことではマイバッグ運動とか。

オシャレなマイバッグもたくさんあって抵抗なく持てるようになりました。


でも、生活していく上でCO2の排出をゼロにすることは出来ないので

排出を削減する努力をするのと同時に

排出してしまったCO2に対して事業を支援したり、

森林保護を促進することによって打ち消して

結果的に±0に近づけていこうというわけです。



省エネとカーボンオフセット、どちらも大切なんですね。



個人でカーボンオフセットに手軽に貢献出来る

方法として年賀はがきがあります。

我が家は発売開始された2007年からずっと年賀状はこれにしています。

長男が2年生の時だったか、環境の学習の一環でたまたま手に取ったのがきっかけ。


1枚55円です。

100枚買っても500円の寄附金なので、わずかな金額なんですけどね^^;


今年は90枚購入しました。

ちょっと遅めだったからかその郵便局にはもう90枚しかありません、とのことで。

足りない分はプーさんはがきを。


1枚につき、3kgのCO2をオフセットするので、我が家は270kg。




こどもたちも使う年賀状なので

エコについて話すいい機会になります。


販売は京都議定書の約束期間の2012年までと

なっているようですが今後も続けてほしいな。


他にもカーボンオフセット商品の購入や

CO2排出権付サービス利用という手もあり。

気をつけていると結構あります。


せめて自家用車から排出される年間のCO2くらいは

自分自身で打ち消せるといいなと思います。

(燃費10km/ℓの自動車で1000km走行した場合に
排出されるCO2量は約230kgだそうです。)





とそんな堅苦しいお話はほどほどに…

そろそろ年賀状仕上げなくては^^;



   ■   ■   ■



明日は「来年の手帳」です。

よかったらまた遊びにいらしてください。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

category: エコ

tb: --   cm: 0