FC2ブログ

しあわせのさがしかた

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

繰り上げ返済の戻し保証料と二の腕に効果あり  



2014.01.18の記事で書きました繰り上げ返済の戻し保証料、
今年は昨年より少し多めに返済したのでその分ほんの少しですが
多く戻ってきました。



戻し保証料


  18,955円

35万円の返済に対してです。

昨年は30万円に対して12,286円でした。


今回の繰り上げ返済で14万円弱の利息軽減効果がありました。


今年は長男の塾代が跳ね上がっていますし、受験関係費用の準備で
教育費が高騰しますので手元に残しておかなくてはいけません。

繰り上げ返済へ充あてられる資金はこれから数年も
こののんびりペースが続くと予想しています。

今は堅実な方法をとることが最優先、ぐっと我慢の時です。

わたしの働き方を変えるという方法もありますが、
次男が帰宅した時にいてあげられる今の働き方がとても
気に入っているので、今年いっぱいはこのままで行きます。

今回戻ってきた保証料はそのまま取って置き、
次回の繰り上げ返済に充当しようと思っています。




   +   +   +



夏に向けてこんなものを使ってみました。






1週間使ってみたらかなりすべすべな二の腕になってビックリ!
他にも肘や膝に塗っていてこちらもかなり効果を実感しています。
肌が柔らかくなった気がします。

ニノキュア

成分の5分の1が尿素だそう。
抗炎症効果もあるみたいです。
なるほど。。効きそうだ。。


あと、二の腕の筋トレも欠かさず実践しています。
継続は力なり♪頑張ろう♪



+++応援ありがとうございます+++
   にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ







スポンサーサイト

category: 住宅ローン

tb: 0   cm: 0

住宅ローンの繰り上げ返済を行いました  

ちょうど1年前の記事で1年間の家計管理の目標を書いていました。

そこで昨年を振り返ってみますと・・・

1年間、家計簿をつけることは無事に継続できました。

自動計算ってホント楽ですね。

手書きは好きですが計算はPCにお願いするのが賢明ですわ。


あと、もうひとつの目標は「住宅ローンの繰り上げ返済を毎年する」でした。

こちらも先日、実施しました。


今年は35万円


少ないけど、返済したお金はどんなことがあっても戻ってこないってことを

考えると今のライフステージにおいてはこのくらいが妥当なラインかなと。

この返済で軽減された利息は13万円ちょっと、そして期間は6ヶ月短縮されました。




これで、今まで10年間の繰り上げ返済総額は 265万円



そしてそして。

よ~うやく元金がマンション購入価格の半分にまで減りました


返済表を見ながら『半分返したんだな~』と呟いていたら




長男が「まだこの家、半分しか自分たちのものじゃないんだ~」




…ま、ま~そうとも言うけどね

でも、半分まで来たことを認めてくださいな^^;


半分と言ってもローンですからそこには利息が付き物で

実際には半分以上を払っていかなくてはいけないのが現実。。。



利息を少なくしたい自分と教育費を貯めたい自分とのせめぎ合いですな。




10年間の住宅ローン減税の恩恵も昨年でとうとう終了しました。

4月から消費税も上がることだし、今年は長男の塾代も跳ね上がるし、

引き続き気を引き締めて家計管理していかねば~





いつも読んでいただきありがとうございます!
参考になりましたらぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 主婦日記ブログへ











category: 住宅ローン

tb: 0   cm: 0

住宅購入資金こうして貯めました  

今日は久しぶりにマネーの話。
参考になるかわかりませんがお付き合いください。

我が家が分譲マンションを購入したのは2003年。
入居は2004年、長男が幼稚園年中の時でした。来年で入居10年になります。

最近、若い頃どうやってお金を貯めていたかな~と思い返すことが増えています。
それは現在思うように貯められない時期に来ているからかな? 
子どもが中学生になってから貯蓄ペースが落ち気味...。
ま~仕方のないことです。どこのお宅もそうなんじゃないかと思います。

よくいわれる、「子どもが小さいうち(小学校低学年)が貯め時」なんだって実感しますね。


わたしは結婚して数年間共働きでしたのでその間のわたしのお給料は
そのまま貯蓄していました。
預け先は今では考えられないくらいの高金利だった「定額貯金」
そのお金が住宅購入の頭金の一部になりました。
残りは10年満期まで預けっぱなしにして、満期後は繰り上げ返済に充てました。

定額貯金は当時はとても人気のある商品でした。8%なんて時もありましたからね。
そうそう、ニュー定期1ヶ月の裏ワザとかも流行りましたね~。
あの頃の金利に戻ってくれる日は来るんでしょうか、、、ないだろうなぁ。。。



住宅資金に使い、車の購入にも使い、
最後に残った数百万円は現在ネット銀行の定期預金に預けています。
私名義の定期はこの時期に貯めたものと独身時代に貯めたもの。
もっと有効に運用した方がいいのかと思いながらいざという時に流動性をよくしておきたいし、
リスクは取りたくないという冒険の出来ない性格のためそのまま。
でも、今話題のNISA、興味あるのでちょっと勉強中です。


そんな感じで大学病院での看護師時代の共働きは今思うと我が家の家計のために
とっても大切な時期、貯蓄の黄金時代だったと思います。

主人の会社の住宅手当で家賃は3万程度で済んでいたし
あの頃はよかったな~...とつくづく思う。。。

子どもが出来て仕事をやめてからはどうやって住宅資金を貯めようか、
いろいろ本を読んで勉強しました。

住宅財形で貯めなさい!ほとんどがそう書いてありました。


偶然にも主人は会社で住宅財形を入社当初からやってくれていたんです。
2万円という少額ですが、5年くらい積み立てていてある程度貯まっていたので
その額を上げて月に5万、ボーナスで数十万貯めるように変更しました。
子どもが未就学児のうちに集中的に住宅資金を用意するためです。


ご存知の方も多いと思いますが、
住宅財形のいいところは住宅購入・増築資金に充てる場合、550万円まで非課税になります。

我が家は購入まで550万円めいっぱい貯めて非課税の恩恵を受けました。

そして住宅ローンには財形住宅融資の借り入れも利用しました。
5年固定なので少額だけにしてあとは固定金利の公庫融資と併用。
金利は1,2%くらいだったかな?当時は銀行の変動でももっとしてました。
今は11月現在0,97%です。



そんなわけで、我が家の住宅資金の調達方法は

 *共働き時代の定額貯金
 *主人の独身時代からの住宅財形
 *わたしの独身時代の定期預金(共有名義分のみ)


この3本立てでした。


お勤め先に財形貯蓄制度があるならば是非利用することをオススメします。
今は超低金利で非課税の恩恵はそれほど大きくはないので
一般財形でもそう変わりはないと思います。

給与天引きなので知らないうちに貯まっているし手をつけにくい。
低金利で推移している5年固定の財形住宅融資が借りられる。
というメリットも。
またうちもそうでしたが、会社が金利を上乗せしてくれるところもあります。


新入社員だった頃の主人に勧めてくれた保険屋のおばちゃんに感謝ー(笑)



住宅ローンは昨年借り換えし、かなり利子軽減効果がありました。
引き続きコツコツ繰り上げ返済を続けていくとして、
これからは老後資金も考えていかなくちゃいけないな。
財形年金をそろそろ開始しようかなと話しています。


あとは、もうひとつの大きな出費、
教育資金も見直ししていこうと思っているのでまた書いてみようと思います。

1クリック頂けると励みになります。
いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







category: 住宅ローン

tb: 0   cm: 0

繰り上げ返済したら戻ってきた  

こんにちは!
寒い日が続きますね~関東地方は今夜からまたマークが出ていますが
どうでしょうか...。今回はどれくらい降るかな~
それにしても気象予報士さんは大変ですよね、当たらなかったらいろいろ言われて...。
私なんかだと天気によって傘持っていこうとか早く出ようかとかその程度
だけれど、商売している方にとっては大問題だったりしますからねぇ。
たかが天気…されど天気。


テレビの気象ニュースにばっかり頼っていると...

空を見上げて、飛行機雲が出てるな~明日は雨かな?とか
ちょっと頭がスッキリしないな~低気圧が接近中かな~?とか
夏にす~っと涼しい風が吹いて来たら夕立来るよー!洗濯物入れなきゃ!とか。

自分の五感や空の様子で判断するようなチカラがどんどん鈍っていくんじゃないかと...。
そんな、おばあちゃんのようなことを思ったりしちゃいます~。



さてさて。
話は思いっきり横道に逸れてしまいましたが。
今日は先月初旬に行いました、住宅ローンの繰り上げ返済の続きです。
30万円だけですが繰り上げ返済してみました。借り換え後初です。
その後、1ヶ月して保証料の戻しの連絡がありました。

12,286円

おーーー♪結構戻ってきたーーー♪♪

30万円と少額だったので手数料を差し引いたら大した金額にはならないだろうと
思っていたので通知を見てにんまり(*^-^*)

どういう計算でこの金額になるかはさっぱりわからんちんです。
借り換え前に200万円繰り上げ返済した時はもっと金額が大きかったのかしら...。
全然思い出せない。

借入金額や期間や時期や返済金額によって違うんでしょう。
とは言ってももともとは払ったものが戻ってきただけなので
得したわけじゃないんだけどね~。でも、うれしいものです。


こうなると住宅ローンの繰り上げ返済、もっと頑張りたくなるな~


さて、このお金はどうする??
年に1回の「家族で個室焼肉」の一部に充てるかな^^
*注:家族で個室焼肉とは3月に1年頑張った&進級しても頑張れの意を込めて個室で焼肉を思う存分食べる日です。


いつもぽちっとありがとうーー
    にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    にほんブログ村




category: 住宅ローン

tb: --   cm: 2

住宅ローン借り換え後、早速繰り上げ返済する  

昨年は2人の子どもがどちらも進学でなにかとお金を使う年でした。

今年は今のところ特に大きな出費の計画もないので、ここはひとつ
貯め年と銘打って、自分に厳しく?家計管理に頑張ってみようと思っています。
これは年初の抱負のひとつ。

いつも、明日からとか来月からとか何かと理由を付けては
先延ばしにしてしまうので、具体的にいくつか方法を考えては早速実践しています。



ひとつは家計簿

エクセルで自作したものにつけていますがこれがなかなか自分に合っているようです。
気を引き締める意味で主人がいつでも見られるようにしています。
家計簿をしっかりつけるという目標を掲げると自然と不必要な買い物をしなくなってきました。
いかに今まで余計なものを買っていたのかと思ってしまいます。

とにかくこんな低い目標だけど、スモールステップ!1年間頑張ろう。



住宅ローンは昨年借り換えを実行してずいぶん負担が減りました。

借り換えに伴って決めたことがあります。

「毎年必ず繰り上げ返済をする」

最低でも借り換えで浮いた分(年間で)を、もちろん余裕があればそれ以上を。


で、1月初めに早速30万円実行しました。

住宅ローン減税があるので年が明けるのを待って行いました。
今までのローンは100万円からしか出来なかったのですが、
借り換え後は30万円から無料で出来るので返済しやすくなりました。

30万円返済したら約5ヶ月半期間短縮できました。
利息は13万円くらい浮いた計算になります。


ここで、繰り上げ返済をした時にどれくらいの効果があるか、
住宅ローンを支払っている方はご存知だと思いますが
知らない方のために念のためちょこっと説明してみまーす。


100万円を繰り上げ返済する時。(期間短縮型)

ローン返済予定表を引っ張り出して見てください。

「返済金額」という欄の中の「うち元金額」という項目を
直近から100万円になるところまで足していきます。

足した合計が100万になったところまでの回数が短縮される期間です。
この期間分を一括で支払うということになるので、その間に支払うはずだった
利息部分がまるまる浮くことになります。


例えば。

月々のローン返済額が12万円だったとします。

そのうち元金がだいたい10万円だった場合、
毎月の元金部分約10万円を足していくと10回で約100万円になります。
(正確には少しずつ元金部分が増えて行くので金額は一定ではないです)
ということは10ヶ月短縮できる計算になり、その10ヶ月に支払うはずの
「うち利息額」である約2万円×10の約20万円が利息軽減効果ということになります。

このように、繰り上げ返済は全額元金返済に充てられます。ですので、
返済回が早いほうが元金の比率が低く利息部分が多いので効果が大きく現れます。

繰り上げ返済は少しでも早いほうがいいというのはそういうわけです。


(以上、私が説明するまでもなくみなさんご存知ですよね。長々と失礼しました。)



↓こんな本を読んで勉強中♪



主人が55歳までにはあと12年。
返せるかな、、、返したいな、、、
とにかく固定金利の10年間に出来るだけ減らしておきたいと思っています。
(なにか具体的な目標があれば頑張れそうな気がする…)


教育費、住宅費、老後費の3大出費。

そのなかの住宅費はこんな感じで少し目途が立ってきました。
教育費、老後費についてもじっくり検討していこうと思っているので、
またの機会に記事にしてみようと思います。


参考になりましたら1クリックお願いいたします。
いつもありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


category: 住宅ローン

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。