FC2ブログ

しあわせのさがしかた

薄着の季節がやってきた!~日々の努力で~  

以前にも書きましたが、職場は曜日で現場が違います。


平日5日でこんな感じ。

*往復徒歩1時間or自転車30分。(坂を下りて登ってがある、雨ならバス)

*電車2分+電車15分。往復10000歩(午前午後で現場移動)

*電車40分。往復5000歩。(電車乗り換えあり)

*電車20分。往復5000歩。

*電車15分。往復5000歩。



一番上の日は1万歩越えします。
こうしてみると仕事へ行くだけで5000歩以上は
歩いている計算になりますね。

ウォーキングに行けていないのが気になっていましたが
これに買い物や家の中での歩数をカウントするとまずまず
歩いている方かなと思います。

それに仕事は運動教室なので、ストレッチ・筋トレも
日常的に仕事で行えるという恵まれた環境。




なのに、どうして痩せないんだ (´・ω・`)






最近本当に痛感するのは





太りやすくなって落ちにくくなった





ちょっと前までは少し多めにウォーキングすれば
必ず成果は即出ていたのになぁ。。

こんなに歩いているんだけど。。。どうしてなんだ!?


この他だって日々努力していますよ。

必ず駅の構内は階段を使います。マンションでは
登りはエレベーターでも降りるのは出来るだけ
階段を使うようにしています。

駅のエレベーターはいろんな事故が起きるのを見て
リスク回避の目的もあります。
特に朝のラッシュ時の殺気立った雰囲気は怖いのでね。
必ず階段でしかも人波が収まった頃余裕を持って歩くことにしています。

最初の頃はきつい時もありましたが、慣れるとなんてことなくなります。

階段は登るより降りる方がトレーニングになると聞いて
それ以来降りるほうは時間が許す限りやっています。

あとは、電車で座らないこととつま先立ちの筋トレも実践。
かかとを分からない程度に浮かせるのをゆっくり行います。





でも、報われないことばかりではありません。
見た目には反映されていないけど(?)
ロコモ予備軍の判定テストはらくらくクリアー出来ています♪



ロコモの心配はないけれど。
見た目も捨てたくない40代。


今鍛えたいところは体幹

先日職場のインストラクターの先生にいいものを教えてもらったので、
ちょっと挑戦してみようと意気揚々としているところ。
正しく行えばシェイプアップに効果抜群だそうで楽しみ!

ご紹介出来るときがあったら...そのときは効果があった時です(笑)



薄着の季節がやってくる~~
ガンバロー!

「シェイプアップ」って最近聞かないね~(笑)




++応援ありがとうございます++
  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ





スポンサーサイト

category: 40代の健康

tb: 0   cm: 4

見た目年齢ひとまわり若い人  

おはようございまーす!
今日はこちらは霧雨で肌寒い朝です。

昨日次男はまたまた釣りに出掛け、今回の釣果は5匹。
そのうち1匹はおじいちゃんくらいの釣り客からいただいたそうです。
その場で捌いてからくださったみたいで。やさしい方がいますね~^^

きっと孫が同じくらいなんでしょう。
人懐っこい次男は知らない人でもバンバン質問したり会話ができるので
すぐに仲良くなります。

一方長男は人見知り。
小さい頃から自分からは絶対に話しかけませんでしたね(笑)

兄弟でも真逆の性格で面白いです。
そんなわけで、次男には他人に付いていかないようによく言って聞かせていました。アハハ。




   +   +   +



話は初っ端から思いっきり横道に逸れましたが、
今日は先日年齢を聞いてビックリしたというお話を。



高齢者運動教室のお仕事で男性高齢者の方とお話していた時のこと。


話の流れの中で「わたし、いくつに見えます??」という質問を受けました。

そう言う場合、正直に年齢を言ってはいけないので(笑)
う~~んと悩みつつ、逆に「おいくつか教えてください」と返しました。

65歳から利用できるサービスなのでそれ以上ということは分かっています。
心の中ではたぶん65~70の間くらいかな~と思っていました。




「1932年ですよ。」



「え??え??1932年デスカ??  ということは...。」



「ハイ。82歳です。」



もうビックリしました。

お肌のつや、姿勢、髪の毛のつや、会話の内容や話し方、身のこなし、
すべてを総合的に見てもまさか80代だとは想像もしていませんでした。

仕事柄、病気の高齢者、元気な高齢者、たくさんの高齢者を見て来ましたので
だいたい年齢はわかります。
どんなに若造りしていても見るポイントを見ればわかるというか。

年齢を当ててみてという人に限って大して若く見えなかったりすることがありますが^^;
お世辞抜きでひと回り以上当て間違ったのは初めての経験です。

是非、秘訣を聞きたくなりますよね。
その方は若い頃からスポーツを続けているそうです。

歩くことも続けているそうでもうすぐ大会があって結構過酷なものらしく
何十キロかを完歩することを目標にしているそうです。

全く贅肉はなく細マッチョ。自然な肌つやのよさ。
少ししか話す時間がなかったのでこれからボチボチ聞き出したいと思います(笑)


だいたい若いな~と思う人の共通点は
日頃から体を動かしている人が多いです。

着飾ったりメイクに気を使っていても土台の筋肉が落ちていれば
ある程度の年齢に達したら逆にイタイ感じに見えてしまいますよね。

やっぱり、筋肉は落ちないようにしなくては。

40代からの筋肉の落ち方は加速します。
姿勢を保つ筋肉が衰えて猫背になる方が多くなります。
何でもないところでつまずく人が増えて来ます。

ちょっと前までは「メタボ」が注目されて一般的な言葉になりましたが
これからの高齢化社会、40代の私たちは、

「ロコモティブシンドローム」


通称ロコモに注目ですよー!


ウォーキングなどの有酸素運動がメタボにいいと言われ
今では歩く人は本当に多くなりました。

でも、やっぱり筋トレも大切という流れが来ています。


健康寿命を延ばすために筋力の弱い女性こそ筋トレ習慣をつけましょう~。

あと、いくつか若いな~と思う方々の共通点があるので
またの機会に書いてみようと思います。



++いつも応援ありがとうございます++
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ











category: 40代の健康

tb: 0   cm: 0

カルシウム補給にオススメ  

不足しがちなミネラルと言えばカルシウム、ですね。
子どもたちは学校給食で牛乳を毎日飲んでいますので、やっぱりいろんな意味で
給食ってありがたいな~と思います。母としては。

子どもにとってはその他にもカルシウム摂取に気をつけたいところですが
大人の私たちももっと気をつけなくてはいけません、特に女性。

気付いた時には「骨粗鬆症」ってことにならないように
コツコツ摂っておきたいですね!

植物性と動物性、バランス良く食べることが大事だそうで
これひとつ食べてるから大丈夫ってことではないそう。

わたしは植物性も好きですが
チーズ・ヨーグルトなどの動物性のものが大好きです。

でも、やっぱり乳製品で気になるのがカロリーと脂肪分ですね。


介護予防教室のお仕事では運動だけでなく
食事指導のカリキュラムも組まれています。

管理栄養士の方が参加者に講義をしてくださるんですが
わたしたちも一緒に聴けるのでとっても勉強になります。

先日行われたのはまさに「カルシウムを摂ろう!」の回でした。
とっても分かりやすく絵やプリントを使って教えてくれます。

ここで、先生がオススメの食材がコチラ↓

スキムミルク
スキムミルク

いわゆる脱脂粉乳です。

スキムミルクは脂肪分が少なくカロリーは抑えながら
効果的にカルシウムが摂取できるそうです、

使い方としてはもちろんそのまま溶かしてでもいいのですが
美味しくはないと高齢者の皆さんはおっしゃっていました(><)



先生によると料理に混ぜるのが手軽でいいそうです。

カレーやシチュー、グラタン、ポテトサラダ、
白和えやお味噌汁にも合うそう。

お味噌汁??って思いますよね。
ジャガイモとかコクが出ておいしいとのこと。
お味噌はもともと乳製品と相性がいいので分かる気がします。


お菓子作りに使っている方もいるようですね。
手の込んだものでなくてもホットケーキとかパンケーキとかに
混ぜるのもありかな。


40代の女性はこれから閉経後、カルシウムがますます不足しやすいので
意識して摂りたいですね。



講義を受けてから早速購入したスキムミルクで
カルシウム生活始めてみようと思います♪





   にほんブログ村 主婦日記ブログへ
   にほんブログ村

category: 40代の健康

tb: --   cm: 2

健康茶で生活習慣病予防  

ひっそりとお蔵入りしそうだった「40代の健康」第2弾。

前回1回目が大した反響もなかったので...
(ま~もともとが反響のあるブログでもない...笑)
次回はなしかな~なんて思っていましたが
こうさんに「待ってます」といっていただいたので
無事に2回目の記事を書くことにいたしました



前回は脳血管疾患の原因になる動脈硬化や高血圧を
防ごうという話をしましたが、今回は実践編♪

わたしがいつも飲んでいるお茶です。

   ↓



数年前にすごく流行りましたよね、杜仲茶。
だいたいどこのドラッグストアにも置かれているポピュラーな
健康茶になっています。

杜仲茶のゲニポシド酸っていう固有成分がいい作用をしてくれるそう。

ゲニポシド酸には、

高血圧や高脂血症

高コレステロールの軽減

ストレスの緩和


など、

生活習慣病の予防作用があるそうです。

とくに血圧降下作用は注目ですね~。


その他の成分にもさまざまな健康効果をもたらすチカラがあるようです。
まさにストレス社会に生きる働き盛りの40代向けの健康茶ですね。

女性にとっては体脂肪の減少によるダイエット効果が一番うれしいことかな^^


お茶というと、農薬が気になるところなのですが、
この杜仲は虫が寄り付かない成分があるそうで
無農薬で栽培できる植物というところも安心ポイント。

お店にはたくさんの種類があってどれを選ぶか悩みますが
毎日家族で飲むことを考えると出どころのしっかりしたものを
選びたいので、いつも小林製薬 濃い杜仲茶にしています。


ある程度の健康効果を期待したいのなら濃く煮出したものが
いいのでいつも2パックを1,5Lくらいで10分煮出しています。

杜仲茶

ポットは無印の2L用を使用中。
わたしと主人は仕事へも水筒へ入れて毎日持っていき、
家でも常飲しています。

子どもたちもたまに飲んでいます。
カフェインレスなので安心して飲ませられます。


他に比べて、癖のない飲みやすいお茶なので
もし飲んだ事のない方は是非お試しくださいね^^




本当に心配なのは世の御主人方。
健診を受けるこの時期は健康について改めて考える良い機会です。
奥さま。是非、御主人の健診結果に目を通してみましょう~



参考になりましたらぽちっとお願いします
     にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
     にほんブログ村


次回は食事で気をつけていることを書いてみようかなと思います。。。





category: 40代の健康

tb: --   cm: 2

柔らかい血管を保つコトが大切です  

新たに「40代の健康」というカテゴリーを作ってみました。

介護予防教室で健康管理のお仕事をしていて日頃思うことや
40代のうちに気をつけておきたいコトなどをボチボチと綴ってみようと思います。

今日は、血管について。

血管って日頃から意識していますか?
あまりしていないって方が多いんじゃないかな~と思います。

年齢を重ねていくと老化現象がじわじわといろんなところで起きてくるわけなんですが
そのひとつに血管の老化があります。

血管が老化するというのはどういうことかというと、、、

しなやかさが失われ硬くなり、硬くなるともろくなっていきます。


老化現象として硬くなっていくんですが、

それに加えて動脈にコレステロールや
中性脂肪が溜まり血管の内腔が狭くなった状態を

動脈硬化

といいます。

また、血圧が高い状態が続くと血管壁は傷つきやすくなります。
そこへ脂質でドロドロした血液が流れれば
傷ついた血管壁にコレステロールが溜まり、動脈硬化を進行させます。

悪循環ですね。


老化によって硬くなるのはある程度仕方のないことだとしても
動脈硬化の状態にはならないようにしたいものです。
高血圧もしかり。


血管の変化は30代を過ぎると徐々に始まり、40代になると
顕著に現れてくる方が増えて来ます。
男性のほうが多いんですが、女性は更年期にくると
今まで血管を守ってくれていた女性ホルモンが減ってくるので
40代~50代の女性も注意が必要なんですね。

なぜ、高血圧・動脈硬化がコワイかというと、

生死に関わるような重大な疾患の引き金になるからです。


心臓の血管に起これば狭心症・心筋梗塞

脳の血管に起きれば脳梗塞


怖いですね。。。

日々、高齢者に接していて感じることは

動脈硬化や高血圧がある方がヒジョーに多いということ。
もっと言えば、、、
気にしていない方がすごく多いということ。



そんななかで

血圧100~110/60~70台、
コレステロールなどの検査データも良好で脂質異常症がない


という方がたまにいらっしゃいます。

そういう方の生活を問診すると参考になることがたくさん!

もともとの体質という場合もありますが
たいていの方は若い頃から生活に気をつけてきたようです。

食生活、適度な運動、ストレスを溜めない。

月並みですが、これらは本当に大事なんだな...と

人生の先輩から教わることばかりです。


そんなワタクシはどうかといいますと~

血管はかかりつけ医から花マルをもらっています(*^-^*)

2013_0422_134354-IMG_4731.jpg

ホントに花マルくれるんですよ(笑

ちなみに赤ペンで花マルいただいているのは
HDLコレステロールといっていわゆる善玉コレステロール。
血管壁にへばり付いたコレステロールを引っ張ってきて
排出してくれるいい子ちゃんです。

基準値
男性…30~80mg/dl
女性…40~90mg/dl

多ければ脳血管疾患を起こしにくく長生きする「長寿症候群」
なんて言われていますが、要は善悪のバランスですね。

中性脂肪は51。
(基準値は50~149)

LDLは102。
(基準値は60~139)

まずまずな結果です。

脂質は体に必要なもので少なすぎても良くありません。
基準値内に収まるのがいいとされています。

ちなみに一番左の列が今年、真ん中が昨年、右がおととしのデータです。

容姿は褒められることがないですので、
血管だけでも褒められるところが残っているというのは救われるわ~アハハ^^;


長くなってしまいました...
次回はわたしがいつも血管のために気をつけていること、続けていることをご紹介します♪


ついつい熱く語ってしまいます^^;
高齢者を見ているとこうなる前に若いうちから気をつけてほしい
という思いが強くなるので...スミマセン><
鬱陶しいですがよかったらまたお付き合いください


参考になりましたらぽちっとお願いします
     にほんブログ村 主婦日記ブログへ
     にほんブログ村






category: 40代の健康

tb: --   cm: 2