FC2ブログ

しあわせのさがしかた

衣類の整理 ゆるく進行中♪  

整理収納の中で衣類が苦手です。
いつか着る時があるかもと思うと捨てられなくて。

流行が過ぎたモノ  サイズが合わないモノ
着心地がイマイチなモノ  似合わないモノ、、、などなど。

決して量が多いわけではないのに、着ている服と言えば
2割くらいの服のローテーションというありさま

お出かけするのに「着る服がない~~」となるんです。


そんな苦手な衣類の整理を昨日行いました。
10月くらいからちょこちょこやっています。

今回は、

2012_0129_155641-IMG_3173.jpg

主人のビジネススーツ3着にわたしの衣類7着の計10着


整理収納アドバイザー2級受講時の講師の話によると
今は捨てブームのせいかどさっと捨てて、あとで
リバウンドしてしまう人が多いとか。

たしかに、一気にたくさん捨てるとその時はスッキリしますが
だんだん空虚感みたいなものに苛まれてついまた買ってしまう、
なんとなくわかる気がするなぁ。

きっとモノを溜めこむ原因を改善しないことには
また同じことを繰り返すんでしょうね。

わたしは、あれこれと買い過ぎることはないんですが
いつかとか勿体ないとかいう理由で手放すことに
抵抗があったんだと思います。
他のアイテムは捨てられるので、これは衣類限定。

あと、買う時に本当に欲しいか、必要なのかを
じっくり見極めてなかったかも。

今回処分したものを見ると、セール品やアウトレット品、
もしくは安いからと試着しないで買ったものばかりでした。

探していたものというよりふと手にとってつい買ってしまったもの。
わたしはお得感を買って満足していたんでしょうね。


どさっと処分すればすっきりするんでしょうけれど、
収納がうまくいかない原因を探るため、あえてここは
慎重に少しずつ処分の行為を行うことにしたんです。


ここ数ヶ月、少しずつ整理しながらモノ減らしを続けたことで
捨てる決断に労力がいるという経験をしました。

どんなものが処分されるのか傾向もわかってきました。

昨日の整理では、買ってからほとんど着ていないモノを処分しました。
まだ迷っていて保留になったものもあります。
それは気に入っているけどきつくなっているモノ・笑

ウォーキング頑張って春になっても着れないモノは潔く処分しよう!
自分の現実を受け入れる為の猶予期間ですね



この整理を続けていくことで 自分の中でモノ(衣服)に
対する考えがちょっとずつ変化してきているようです。

買うということにももっと時間をかけるようになったかな。

自分は衣類を手放すということが苦手なのがわかったので
買う時にはより慎重にしなくちゃと思います。


わたしの衣類収納は小手先の収納ワザでは太刀打ちできません。

もう少し整理を続けてみて、それから
収納に進んでいこうと思っているところです。

いつか1軍のみのクローゼットになることを目指して♪



++いつも応援ありがとうございます++


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



関連記事
スポンサーサイト

category: 整理・収納

tb: --   cm: 8