FC2ブログ

しあわせのさがしかた

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

家事の必須アイテム  

アクリルタワシ


ずーいぶん前に流行りましたよね。アクリルたわし。


一時期はオシャレなスポンジを求めていろいろ試したこともありましたが
結局のところ、これに落ちついています。

手にすっぽりと収まる絶妙なハマり感。
期待を裏切らない汚れ落ち。

いろいろな形状のものを作って使ってみたけれど
この形が一番しっくりくるな~。



これらは義母の年の離れた姉が作ってくれたものです。
義母が毛糸を定期的に届けています。
80を過ぎた編み物好きな姉が認知症にならないように、という義母の配慮です。

自分の作ったモノを誰かが使ってくれることが励みになっているとのこと。
わたしは義母の姉には会ったことはありませんが、
いつもありがたく大切に使わせてもらっています。

配色が素敵でキレイな出来栄えのものはたまに友人におすそ分けしたり^^



キッチンではもちろんですがお風呂で重宝します。
洗剤が少なくても湯垢がスッキリと取れ、ミラーの鱗も付きにくいです。

少し落ちにくい汚れも激落ちくんとセットで使えば大丈夫。
アクリルタワシと激落ちくん


大掃除に大活躍です。
おばあちゃんに感謝です^^

にほんブログ村 主婦日記ブログへ




関連記事
スポンサーサイト

category: 掃除

tb: 0   cm: 0

紅葉2013 @平林寺  

昨日、埼玉県の新座市にある「平林寺」へ紅葉狩りに行ってきました。
今回の同行者は主人。平日休みがたまにあるのでそういう時は
子ども抜きで楽しめる場所へ出向いたりします。
紅葉の時期は新宿御苑によく行きますが今回は初めての「平林寺」へ。




平林寺山門

自然豊かな平林寺は紅葉の名所としても有名で
数年前には天皇皇后両陛下も訪れになった由緒正しきお寺。

総門を抜けると
真っ赤に紅葉した木々がお出迎えしてくれます。



その先には山門。

平林寺6




進んでいくと少し開けた場所。
家から持参したおにぎりと主人がコンビニで買ってくれていた
スイーツで、ベンチに座って軽めの昼食を摂りました。

平林寺





さらに進んでいくと、遊歩道が奥へ奥へ伸びていました。

平林寺4






平林寺3

この橋を渡るとその先はさらに燃え上がるような紅葉が。

ワクワクしてきました。





平林寺5
カメラの腕がなくて美しさを全く表現できないのが残念ですが
目の前で見るとすごかったんです...





逆光のもみじっていいですね。
平林寺2 (2)






平林寺7



樹齢500年の高野槇。大きい大きい。
パワーをいただけたかな?
高野槇





ぐるりと1周すると長いコースで2,3km(約60分)だそうです。
この日は時間がなかったので1,5kmコースを散策しました。



この日はわたしが午前仕事が入っていたので急ぎ足の散策になってしまいましたが
心の洗濯には十分過ぎるほど、自然の美しさに酔いしれたひと時でした。







春は桜に魅せられて、秋は紅葉に魅せられて。
日本人でよかった、と思わせてくれる自然のありがたさ。

また、来年の紅葉を楽しみに1年を過ごしていこうと思います。

今年もう1回くらいどこか見に行けるといいな~♪


ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

芸術の秋を堪能してきました。  

10月からずっとずっと行きたかったところにやっと行ってきました。

東京国立博物館 特別展「京都」

一緒に行ってくれたのはマンションに越してきて最初に出来たお友達のKさん。
園バスが一緒で子どもの学年も性別も違うけれど、とても気の合う大切なお友達です。
かれこれ10年のお付き合いになります。


京都



前夜の嵐はどこへやら、いいお天気に恵まれました。
京都




この京都展、一番の目玉は何と言っても
国宝の「洛中洛外図屏風・上杉本」
残念な事にもう上杉本の展示は終わっています。

今は「洛中洛外図屏風・舟木本」の展示が行われています。

平日だし午前に行けばゆっくり観れるだろうなんて考えが甘かった!
10時に着いたのですが、もうすでにたくさんの方がいらしていて
館内は人でごったがえしていました。

舟木本は是非間近で見たかったので並んで最前列で堪能しました。


友達と興奮しながら「すごいね!」「こっちも見て!すごいよ!」

どうやって描いたのだろうとか、なんでこれを描こうと思ったのかとか、
どんな画材を使ったらこんなに立体的に、そして何世紀もの時を超えて
残すことが出来るんだろう、とか。

まるで素人丸出しの疑問満載でどんどん引き込まれていく2人。
気付けば2時間半も滞在(笑)

庶民が川で逆さまになってはしゃぐ様子や床屋さん、ナンパしてる?男女の様子、
人物の表情などとにかく細部までこだわっていてもう圧巻のひとこと。


食い入るように見ていると館内ところどころで「ゴツン!」と大きな音が。
屏風絵を少しでも近くで観ようとギリギリまで近づきどんどん引き込まれて
思わずガラスに頭を突撃、の音です(><)本人苦笑い。
吸い込まれてしまいそうなくらい魅力的ってことですね。
すごく気持ちがわかりました^^


 +  +  +  +  +


上杉本の展示期間は仕事が忙しくどうしても都合がつかなくて
舟木本か~仕方ないかって感じがちょっとしていたんですが、
舟木本の圧倒的な存在感を前にそんな気持ちはどこへやら!

「来てよかったねーー!京都行きたくなっちゃったねー!」

そして、この感動の記念になにか買おうということで
お揃いでコチラを購入してしまいました。
横長の絵ハガキなんですが、フレームに入れて。
これでも半分なんですよ。
舟木本


こちらも忘れずに^^家族に生八つ橋を。主人の好物です。
おたべ




Kさんいわく、
「日本画に対するイメージが変わった」そうです。

洋画もいいけれど、日本の絵をこんなに楽しむことが出来たのは
本当にいい経験でした。

あと、日本テレビが主催というだけあって4Kを駆使した
「龍安寺の石庭の四季」の映像、臨場感があってすばらしかった。



そして、今回思ったこと、それは

シニアの方の好奇心の旺盛なコト!
お客さんのほとんどが50後半~70代と思われる方でした。
詳しいことを知っていて共有しながら楽しんでいる様子。
きっと事前にリサーチして来ているんですね。

今、70代の方の体力がすごく伸びているんです。
お仕事で関わっている方を見ても感じます、若いな~って。

スポーツだけでなく、いろんなことに興味を持って
知ろうとする、感じようとする姿勢、見習いたいなと思いました。

美しいものを見て感動するココロも忘れないようにしたいな。




重要文化財「洛中洛外図屏風・舟木本」
見てみたい方は12/1までに上野へGOー!
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 2

住宅購入資金こうして貯めました  

今日は久しぶりにマネーの話。
参考になるかわかりませんがお付き合いください。

我が家が分譲マンションを購入したのは2003年。
入居は2004年、長男が幼稚園年中の時でした。来年で入居10年になります。

最近、若い頃どうやってお金を貯めていたかな~と思い返すことが増えています。
それは現在思うように貯められない時期に来ているからかな? 
子どもが中学生になってから貯蓄ペースが落ち気味...。
ま~仕方のないことです。どこのお宅もそうなんじゃないかと思います。

よくいわれる、「子どもが小さいうち(小学校低学年)が貯め時」なんだって実感しますね。


わたしは結婚して数年間共働きでしたのでその間のわたしのお給料は
そのまま貯蓄していました。
預け先は今では考えられないくらいの高金利だった「定額貯金」
そのお金が住宅購入の頭金の一部になりました。
残りは10年満期まで預けっぱなしにして、満期後は繰り上げ返済に充てました。

定額貯金は当時はとても人気のある商品でした。8%なんて時もありましたからね。
そうそう、ニュー定期1ヶ月の裏ワザとかも流行りましたね~。
あの頃の金利に戻ってくれる日は来るんでしょうか、、、ないだろうなぁ。。。



住宅資金に使い、車の購入にも使い、
最後に残った数百万円は現在ネット銀行の定期預金に預けています。
私名義の定期はこの時期に貯めたものと独身時代に貯めたもの。
もっと有効に運用した方がいいのかと思いながらいざという時に流動性をよくしておきたいし、
リスクは取りたくないという冒険の出来ない性格のためそのまま。
でも、今話題のNISA、興味あるのでちょっと勉強中です。


そんな感じで大学病院での看護師時代の共働きは今思うと我が家の家計のために
とっても大切な時期、貯蓄の黄金時代だったと思います。

主人の会社の住宅手当で家賃は3万程度で済んでいたし
あの頃はよかったな~...とつくづく思う。。。

子どもが出来て仕事をやめてからはどうやって住宅資金を貯めようか、
いろいろ本を読んで勉強しました。

住宅財形で貯めなさい!ほとんどがそう書いてありました。


偶然にも主人は会社で住宅財形を入社当初からやってくれていたんです。
2万円という少額ですが、5年くらい積み立てていてある程度貯まっていたので
その額を上げて月に5万、ボーナスで数十万貯めるように変更しました。
子どもが未就学児のうちに集中的に住宅資金を用意するためです。


ご存知の方も多いと思いますが、
住宅財形のいいところは住宅購入・増築資金に充てる場合、550万円まで非課税になります。

我が家は購入まで550万円めいっぱい貯めて非課税の恩恵を受けました。

そして住宅ローンには財形住宅融資の借り入れも利用しました。
5年固定なので少額だけにしてあとは固定金利の公庫融資と併用。
金利は1,2%くらいだったかな?当時は銀行の変動でももっとしてました。
今は11月現在0,97%です。



そんなわけで、我が家の住宅資金の調達方法は

 *共働き時代の定額貯金
 *主人の独身時代からの住宅財形
 *わたしの独身時代の定期預金(共有名義分のみ)


この3本立てでした。


お勤め先に財形貯蓄制度があるならば是非利用することをオススメします。
今は超低金利で非課税の恩恵はそれほど大きくはないので
一般財形でもそう変わりはないと思います。

給与天引きなので知らないうちに貯まっているし手をつけにくい。
低金利で推移している5年固定の財形住宅融資が借りられる。
というメリットも。
またうちもそうでしたが、会社が金利を上乗せしてくれるところもあります。


新入社員だった頃の主人に勧めてくれた保険屋のおばちゃんに感謝ー(笑)



住宅ローンは昨年借り換えし、かなり利子軽減効果がありました。
引き続きコツコツ繰り上げ返済を続けていくとして、
これからは老後資金も考えていかなくちゃいけないな。
財形年金をそろそろ開始しようかなと話しています。


あとは、もうひとつの大きな出費、
教育資金も見直ししていこうと思っているのでまた書いてみようと思います。

1クリック頂けると励みになります。
いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







関連記事

category: 住宅ローン

tb: 0   cm: 0

紅葉2013 @神宮外苑  

昨年に続き今年も外苑のイチョウ並木を友人と散歩してきました。(昨年の記事→
外苑1

空が青く、雲ひとつないいいお天気の昨日。
昨年よりも10日早いせいかまだあまり落葉しておらず、青葉も残っていて
非常に美しいコントラストを描いていました。

ホント、ここのイチョウ並木は「美しい」の一言...


外苑2

内側の道路に面した樹木は紅葉が進んでいます。


外苑3

この写真を撮ったあと、進んでいるとあのフレンチの坂井シェフが運転する某高級外車が、
す~~っと横付けされました。おービックリー!

10時くらいまではあまり人もいないので紅葉を見に行くのは早めの時間がオススメ。
11時には人でいっぱいになりました。


2人で散歩しながらたまにベンチに座ったりして積もる話に花が咲きました。

彼女はお子さんを都内屈指の有名幼稚園に通わせているので
そのお話を聞くのが楽しみなのだー(笑)

実情はいい意味で意外なことばっかりで。へ~~それでそれで??なーんて^^;

幼馴染の彼女はセレブなのに普通の感覚を持ち合わせたとっても人間味ある人。
実にあっけらかんと自分の子や園のオモシロ話を聞かせてくれて楽しませてくれます。

そうは言っても上品さが漂っているからそのギャップがいいんですよ。
やっぱり女も40過ぎると上品さは大切だわ。

美魔女ブームで40代は若作りが過ぎるととかくイタさを揶揄されがちな昨今...
控えめで上品な40代になりたいものです...ハイ。


ランチの後はちょっと腹ごなしにまた散歩。
国立競技場やグラチャン開催中の代々木体育館のあたりをブラブラしてきました。


  +   +   +


10月は働き詰めだったので11~12月は少し充電したいな~。
しばらく会っていないお友達にも会いたいし、家の中もキレイにしたいし。
あっという間に年末になりそうです^^;


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

ユニクロで冬支度@2013  

今日は一段と寒いですね。
日本全国真冬並みの寒さだそうで、関東の紅葉も一気に色好き始めるんじゃないかと楽しみ♪
寒いのは暑いより好きなので、秋冬は精神的にも落ちついていていろんなことを始めたり興味を
持って取り組める、自分にあった季節だな~と思います。

紅葉狩り、今年はどこに行こうかなとワクワクしていまーす。

我が家でもう恒例となったユニクロで冬支度。
というか、ユニクロでいろいろお買い物をするのはこの時期がほとんどになっています。
ユニクロではインナーや小物以外はあまり買わないので春夏は子どものものをちょこっと買うくらい。

10月後半になると自然とユニクロのHPをチェックしたくなってしまいます。

今年はこんなものを買ってみました。



ユニクロ スリッパ
冬用のスリッパはもうコレ以外はダメ!ってくらい大好きなアイテム。
暖かいし、型崩れはしないし、つま先が反り返った形状なので
歩きやすくマンション室内でもパタパタしなくていいんですよね。
私用~左:フリースルームシューズ(スノー)
長男用~右:フリースルームシューズ(ドット)

主人用は昨年のがあまり傷んでなくてまだ使えるので引き続き昨年のものを。




ユニクロ 小物
ヒートテック物です。
わたしのハイソックスと二男のソックス。
そして、わたしのウォーキング用の手袋です。NAVYでちょっと軍手っぽいですが
タッチパネル対応なので、ありがたい。


ネット注文なのでついでにGUのほうも一緒に頼んでみました。
スタッズベルト。なんと590円ですが、意外としっかりした造りでビックリ!
BLACKとGRAYの2つ買って正解でした。
GUベルト


あとははじめてGUの機能性インナーを試しに購入。
なんでユニクロのヒートテックじゃなくコチラにしたかというと…
襟ぐりが大きく開いていてトップスのデザインを選ばないから。
肩口からインナーがチラッと見えるの、イヤですよね。
しかも590円というお財布に優しいお値段。

これから着てみて暖かさも比べてみようかなと思います。

あったかワイドネックT(8分袖)
GU インナー



2011年の記事で載せたスカートが
ホントに重宝で買ってよかった一品です。
これ、2月のディズニーリゾート旅行で大活躍したんです。
シーが超寒かったんですがダウンコートの中にコレを巻いていたら全然寒くありませんでした。
スポーツ観戦とかにも良さそうですね。
今年はさらに豊富なラインナップになっているのでまだの方は是非!オススメです。


今回のお買い物で付いていたスクラッチ、22~25日の創業祭で使える1000円割引券でした。
真冬のウォーキング用に暖パンとかも欲しいし、子どもや主人のインナーも欲しいし、
創業祭でまた買い足ししちゃおうかな。



   ■   ■   ■



ようやく仕事が少し落ち着き、週3くらいになりました。(来年からはまた戻るけど。)
いろいろやりたいことがあるけれど、ウォーキングだけは続けていこうと思ってます。
相棒はあったかい手袋とスマホ。

スマホ

皆さんはウォーキングの時どんな音楽聴いてますか?
アップテンポの洋楽とかもよく聞きますが最近ハマっているのが

「365歩のマーチ」!

以前からたまに聴いていたんですけどね。
仕事の中での「ウォーキング指導」で皆さんがすごくイキイキと歩いているのがこの曲で。
体育館の中を大勢で大きく腕を振って歩くと気っ持ちいいんですよね~~^^

で、普段の個人的なウォーキングでも聴くようになって、今では定番です。

この歌詞、ホントに深いんだなって改めてこの年で気付きました。

しあわせの 扉はせまい
だからしゃがんで 通るのね

しあわせの 隣にいても
わからない日も あるんだね


あ~なるほどな~しあわせは足元にあるのかも、とか。気付いていないこともあるのかも、とか。


あなたのつけた 足あとにゃ
きれいな花が 咲くでしょう

千里の道も 一歩から
はじまることを 信じよう


すごくシンプルな言葉で励まされるし。

説教くさく感じるフレーズもチーターの元気な声で、さっぱりすんなり入ってくる感じなの。
通勤で街中をシャカシャカ歩くには向いてないけど
河川敷を大股でウォーキングするのにはピッタリのテンポなんですよ~。

あとは、「人生いろいろ」も好きだったけど、島倉千代子さん亡くなってショック…
いい歌ですよね。

そして、クールダウンは「川の流れのように」



最近は昭和の歌姫が歌う人生ソングがウォーキングタイムのお気に入りです。



   にほんブログ村 主婦日記ブログへ
   にほんブログ村



関連記事

category: お買い物

tb: 0   cm: 2

そろそろ始めます。  

過去記事を読み返してみると漢検2級に挑戦したのがもう1年以上前でした。

その後、仕事が忙しいとかいろいろ理由をつけては伸ばし伸ばしになっていた準1級チャレンジ。
そろそろ、始めようかなと思います。

年末に掛けて少し仕事のペースを落として家の事を念入りにする時間を確保しているんですが
その合間に漢検のほうにも時間を割いてみようかと。

とはいえ、40代の頭では隙間時間の勉強ごときでは簡単に合格とはいかないだろうなぁ。。

期限があるわけでもないし、気長にやっていくしかないですね。

長男も漢検、英検、順調に取っていっています。
わたしも負けないように頑張ってみよう♪


現実問題。。
脳は衰えていきます。40代はそれが顕著に現れ始めます。
記憶が出来てもそれを適所で取り出す能力が衰えるんですね。

新しいことを始めることは脳にすごくいい刺激を与えます。
若い時のようにスムーズに覚えられないし思い出せないことも多いけれど
それを何らかの方法でカバーすることは可能。
記憶の方法もいろいろありますから試してみます。


   ■   ■   ■


高齢者の運動教室で必ず行っている「脳トレ」。
出来る出来ないがはっきり分かれます。60代でも苦手な人は多いです。
スマホのアプリでもありますし、若い方でもゲーム感覚でやっている方多いと思います。

でも、脳トレってやることが目的ではなく、それが実際に効果があってこそ意味がありますよね。


漢検の勉強すること自体が脳トレでもありながら、
脳トレを行うことで実際に「記憶する」という脳の機能が上がるか、
効果を見ることも出来るという一石二鳥。


いろんな方法を試して「覚える、取り出す」という脳のトレーニングを
実験しながら楽しくやってみようと思います。



漢検
いくつになってもチャレンジだ!


高橋書店のこちらの問題集。
まずこれをやってみようと思います。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

楽天 日本一おめでとうございます!!

G党の我が家も今年は楽天に勝ってもらいたいねって言っていました。
7戦まで楽しませてくれて、しかもマーくんから勝ちを奪っただけで大満足です!




関連記事

category: 漢検

tb: 0   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。