FC2ブログ

しあわせのさがしかた

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

至福のロールケーキ  

暖かい日が続きますね♪

サクラも綺麗でウォーキングが楽しみな季節です。

昨日二男と街を歩いている時、長男の合格祝いでケーキを購入した

スイーツのお店の前で、あのケーキ美味しかったね~というと、



「俺のお祝いまだだね...」


(あひゃ( ゚∀゚) なんだっけ??




「○帽子祝い!」



あーーーそうだった!


○帽子とはスイミングスクールの級ごとに決められた色帽子のこと。
(○に色が入ります。)



先日進級チェックで合格して次のレベルに上がったんだった^^;


なかなか苦戦している水泳なので、合格してうれしかったんですね~




昨年は兄の受験で二男にはお留守番させたり

お出かけやお友達を家に呼んだりを我慢させたことも多かったな。。





「にいにみたいに大きなケーキはいらないから

セブンのロールケーキが食べたい!」と。


以前から店頭でチェックしていたみたい(*^-^*)




売り切れの時が多いから

今朝ウォーキングのついでに早速ゲット


DSC_0261.jpg


まだまだ9才。

よく見てあげなくてはね^^





ブログランキング・にほんブログ村へ
ロールケーキ237kcal
今朝のウォーキングの消費カロリーと一緒だった...




関連記事
スポンサーサイト

category: こども

tb: 0   cm: 0

ソニー銀行 3ヶ月定期キャンペーンで現金プレゼント♪  


ここ1~2ヶ月、

長男の入試&卒業のバタバタで「お金の管理」がほったらかし状態でした^^;



無事に公立に合格してくれたおかげで(?)

私立用に準備していた教育資金が普通預金に置かれたままになっていたので、

なんとかしようとソニー銀行のウェブサイトに行ってみると

ちょうどいいタイミングでキャンペーンをやっていました(*^-^*)




3月限定!3ヶ月定期で3つのプレミアム!

円定期(3ヶ月)100万円ごとに現金プレゼント。
さらに抽選でプライスレスな体験イベントにご招待!


対象商品
円定期預金(期間3ヶ月)

対象期間
2015年3月2日(月)~2015年3月31日(火)





ってやつです♪


夏のボーナスキャンペーンまでの3ヶ月間のつなぎ定期って感じですね。

100万円ごとに現金500円プレゼントしてくれるようですよ。



教育資金だけではなく、ちゃっかり自分名義の口座や

主人の口座に普通預金で遊んでいるお金でも何本か3ヶ月定期を作りました。


自動解約に設定しておいたので、ボーナス時期のキャンペーンで

6ヶ月定期に作り直そうと思います。



進学&進級で、新たに教育資金について作戦の練り直しを

考えていこうと思っていますが、、、



あっという間に毎日が過ぎていきます...

早いです...

毎日が...(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事

category: 資産運用

tb: 0   cm: 0

15の春  


DSC_0234.jpg


3月10日、長男はおかげさまで無事に志望校に合格しました。

絶対に戻ってくると誓った天神さまへお礼参りにも行くことが出来ました。

数多くのダルマの絵馬(お礼参りの絵馬)が下がっていてスゴイことになってます。



こんな暦もいただきました。
DSC_0246.jpgDSC_0249.jpg

ゴールじゃないんだ、、スタートなんだな、、、


名物の梅もとても綺麗で良い香りでした。
DSC_0236.jpg






リベラルな校風に憧れ続け目指した3年間、本当に通うことが出来て幸せ者ですね。



振り返ると、特に夏休みに大きく成長したなぁと思います。




  夏休みを制するものは受験を制する!




これ、長男にはピッタリと当てはまりました。

下がっていた成績が戻り偏差値も安定し、その後弱気な発言は一切なくなりましたもの。





志望校選び、、、親としては、正直迷いもありました。



おせっかいな先輩ママに、したり顔でこう言われたことも。

「至れり尽くせりの私立に行って推薦取るのが一番楽よ!

公立なんて行ったらほったらかしで浪人決定よ~大変よ~」

はなっから公立否定派の意見に正直ムッとしましたケド(笑)


でもね。

本人が行きたいと思う学校に通うのが一番!

親はサポートはするけれども誘導はすべきじゃない。。。


公立第一志望校も私立併願校もすべて自分で決めさせました。



1年生の時に塾に行くことを決めたのも自分。公立に強い塾を選んだのも自分。

今思えばそこから始まっていた受験でした。


正直、いろいろ任せるのも心配でしたけど。。。まぁ、結果良ければすべて良しです^^




そして、先日の高校での入学説明会。


「お母さん、もうそろそろ子離れしてください。本人に任せてみてください。

母親が高校生の男子にしてあげられることと言えば、

お金を出すこと、美味しいご飯をたくさん食べさせること、それくらいです。」

会場はどっと笑いに包まれました。

先生、男の子を持つ母親のこと、よく分かっていらっしゃる!


配布されたプリントを見せないとか、勉強していないようだとか、

結果それで困るのは自分、自己責任です。


学習面では特に塾に通って受験勉強してきた子は

自分で計画して勉強することに慣れていないので、最初は戸惑うかもしれません。 と。


あ~なるほどなるほど。そうだ、それが心配だったんだ。

言われたことはキチンとこなす長男なので、塾から言われた通りに

頑張った受験勉強でしたが、その様子がどうも

指示待ち人間になっているようでちょっと気になっていて、、、



男の子ですし、社会に出るまでに自分で考え行動出来る人間になってほしい、

そんな思いでいますので、やっぱりこの学校を本人が選んでくれてよかったなと思いました。

また、今の世の中現役志向が強い傾向にあるので、公立でも進路指導に

力を入れているようで、以前の印象とはずいぶん変わってきています。




「自主自立」がモットーの学校生活の中で、

自由には必ず責任が伴うということをさまざまな行事を通して

先輩達から学んでいくことと思います。



3年後、どんな自分になっているかは自分次第!



逞しい青年に成長してくれることを願っています!



わーい!わーい!終わったぞー!
合格が決まったあとのワタクシ、少々羽を伸ばしておりますよ。
早速ホテルランチで友人たちがお祝いしてくれました!美味しかった~~♪
ブログランキング・にほんブログ村へ








関連記事

category: こども

tb: 0   cm: 8

20年前  

地下鉄サリン事件から今日で20年。


当時、私は神谷町駅近くの大学病院に勤めていました。

その日のことは、今でもしっかりと目に焼き付いています。


地下鉄サリン事件での病院の対応については

S病院がとても有名で、代名詞のようになっていますね。



私のいた病院は地下鉄神谷町駅からの多くの患者さんを

受け入れながらも迅速かつ的確な対応で死者は0でした。


またマスコミを完全シャットアウトし、

野戦病院であるかのような壮絶な現場であっても

患者さんの命とプライバシーを守り抜きました。





しばらくしてNHKで放送されたプロジェクトXで、称賛されたS病院。

多くの患者さんの映像が流れていました。


複雑な思いで見ていた医療者はわたしだけではなかったはずです。







マスコミには報道されないけれども、

都内の多くの医療施設が20年前のあの日、

S病院と同じように、

患者さんの命を救おうと懸命に戦ったことを

20年の節目に少しだけでも知ってほしいと思います。







あのような事件をニ度と起こしてはいけません。

私たちに出来ることは決して風化させないことだと思います。





被害に遭われ今もなお後遺症と闘っていらっしゃる方や、

お亡くなりになった方のご遺族の心の傷が少しでも和らぐことを祈っております。




ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。