FC2ブログ

しあわせのさがしかた

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

住宅ローンの借り換え【1】  

現在のマンションを購入し、住宅ローンを背負ったのが平成16年。

旧住宅金融公庫から長期固定金利で融資を受け、8年間返済をしてきました。

公庫融資(当初2,3%、その後3,5%)と財形住宅融資(現在1,8%)の2本立てです。

公庫融資は繰り上げ返済で4年短縮しています。


公庫融資は2段階金利なので、最初の10年が金利が低く、

その後上がってしまいます。それが2年後です。



ちょっと前になりますが、新聞記事によると見直しが必要な住宅ローンは、



1 地雷型ローン(2年3年といった短期固定または変動金利)

2 時代遅れ型ローン(旧住公)

3 老後圧迫型ローン(60才までに完済しない)



の3つ、とありました。

うちは2と3に当てはまる!

また少額ですが財形は5年固定なので、1にも若干当てはまります。
(実際のところ、当初1,28%で借りた財形も現在は1,8%に上がっています。)



時代遅れか・・・



あと2年で3,5%がやってくるし 

そろそろ借り換えを真剣に考えなくてはと思っていたところ、

銀行さんからローン相談会のお知らせが届きました。

住公の代理店銀行なので、うちがどんなローンを組んでいるのかよ~くご存知なのです。

そろそろ借り換えを検討していることもお見通しなのかな??


取り合えず情報収集と思い、先日私一人で相談に伺いました。

それまでも取引のあるネット銀行や金利の低さやサービスで人気の高い

銀行の資料は取り寄せて独自に勉強はしていましたが、正直

大手銀行の金利がこんなに低いとは思っていなかったのでビックリしました(@@)

優遇金利も▲2%以上あったりして、本当に超低金利ですね。



代理店ということででデータは事前にわかっているのでいちいち提示する手間もなく

すでにシミュレーションを数パターン作ってくれていました。


一旦持ち帰ってネット銀行等とも比較検討しました。金利に遜色なく

利便性等を考慮した結果、相談に行ったこの銀行に借り換えすることにしました。

金利UPの2年後を待たずにこの超低金利の波に乗ることにしました。




今は事前審査が終わった段階です。


そして本審査になるんですが、金利タイプを決めなくてはいけません。

変動は1%を切っていますからそれはそれは魅力的で一瞬グラッとしますねえ^^;

震災以降、景気が回復する見通しもさらに厳しくなっていますから

変動を選択するという考えもありますが、、、


でも、ここは冷静に!


これから子どもたちの教育資金が急騰することは必至。

我が家は少なくとも長男が大学を卒業するまでの今後10年間は変動のリスクは

避けなくてはいけません。

この銀行の場合10年固定と変動の金利差は0,475%

この約0、5%は安心料ですが、大きな借金をするんですから仕方ないですね。

ということで、当初期間重視タイプの10年固定に決定しました。

あと、まだ審査までに決めなくてはいけないことがあって悩み中です。



住宅ローンの借り換えはタイヘンと周りから聞いていたので

二の足を踏んでいましたが、今回選んだ銀行は支店が近いのはうれしいですね。

電話をいただいてすぐに自転車で資料を取りに行ったり出来るのは助かります。

そして、住公の代理店というのも楽な要素だと思います。

思っていたよりスムーズに行きそう♪


参考になるかわかりませんがまた今後も借り換えについて書いてみようと思います^^





++いつも応援ありがとうございます++

     ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事

category: 住宅ローン

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuyoon.blog.fc2.com/tb.php/108-f1456686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。