FC2ブログ

しあわせのさがしかた

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

住宅ローンの借り換え【2】  

住宅ローンの借り換え【1】の記事を書いてから2ヶ月経った
先月の末に借り換えを実行することが出来ました。

その間の手続きなどについてなど思い出しながら書いてみようと思います^^


事前審査は申込翌日にOKの返事をいただきました。
こちらは銀行が行う審査で、結果も早いですね~。


その後本審査へ移ります。本審査は信用保証会社の審査になります。
我が家はこの本審査の書類が揃うまでちょっと時間が掛かりました。


審査に必要な書類は、

・住民票
・源泉徴収票
・印鑑証明
・住民税課税決定通知書
・借り換え前の借入返済予定表
・本人確認書類(運転免許証)
・健康保険証
・登記簿謄本
・借入金返済口座の預金通帳
・その他に申込書など事前に書いておくように渡された書類

(事前審査で提出したものも含みます。)


この中の「住民税課税決定通知書」が配付されるのが6月末だったので、
それを待ってからの審査ということでちょっと遅れたのでした。


団体信用生命保険加入には健康に関する告知があるんですが、
受診・投薬の告知期間に当てはまったので、花粉症の投薬歴も書いておきました。
なんでも正直に書いておくに越したことはない。

本審査では今までにクレジットカードの支払い遅延やキャッシング履歴など
信用に差し支えることがあれば、審査が厳しくなってしまうこともあるそうです。
あとは、住宅ローン返済の延滞もNG。
今後借り換えの予定がある方は残高不足で引き落とし出来なかったという
事態は絶対に避けた方が賢明ですね。

車とか教育とか他にローンを組んでいるかについてなども聞かれました。

返済能力があるか、信用出来るかどうかが大事なのですから
仕方ありませんが、いろいろ調べられるわけですね~複雑^^;


我が家はローンは住宅だけと強く心に決めているし、
保有しているクレジットカードにキャッシング機能は付けないようにしています。
支払い延滞の経験はなし。なので、このあたりは問題なかったと思います。
でも、最近はローンの審査も厳しくなっていると聞いていたので
やっぱり待っている時は、NGだったらどうしよう、、、とドキドキしてましたね~。



本審査申込みは7月の上旬。
1週間くらいで審査合格の電話が入りました。


それからすぐに契約に入り、司法書士さんとも打ち合わせを済ませ、
無事に手続きのすべてが終わりました。



契約に必要な書類等は、

・収入印紙2万円+200円(ローン金額に応じて)
・印鑑証明と実印
・登記済権利証
・借入返済口座通帳と印鑑



ローンの実行日が7月27日。
その日はこちらはなにもすることはなく夕方に支店担当者から
「今日ローンの借り換えが無事に終了しました。」との連絡が入りました。

銀行から銀行への借り換えだと実行日は自分で動かなくてはいけないのかな?
うちは借入元である住宅支援機構の代理店がちょうど借り換え先銀行だったので、
面倒な手続きはなくすべておまかせで大丈夫でした。

印鑑証明は事前と契約時合わせて5通必要でした。
ローン契約者は主人ですが、マンションは共有なので2人分。主人3通、わたし2通。
契約時に必要なものは審査に合格してからなので、結局2回役所に足を運びました。

いろんな書類を揃えるのが結構面倒でした。
フルで働いている方はもっと大変ですよね。
役所や銀行の開いてる時間に合わせなくてはいけませんので。

ローン申し込みや契約は本人が出向く必要があるため主人が休みの平日に行いました。
こういった面からするとネットや郵送ですべてが完了するネット銀行は
忙しい方には便利なんだろうなと思います。




なにはともあれ、借り換えが無事に終了してホッとしました^^
実際に返済が始まるのは9月からです。

少し余裕が出来た返済額に甘えることなく浮いた分をそのまま
繰り上げ返済に充てられるよう、気を引き締めなくっちゃ!


金利やどれくらい効果があったかなどはまた次回に。

*** 本記事について書き忘れ等ありましたら追記していきます ***


++いつも応援clickありがとうございます++
          にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



関連記事

category: 住宅ローン

tb: 0   cm: 4

コメント

No title

こんにちは~

先の話になりますが、次回の金利のことについて…が気になります^^
うちはずっと変動で、いつでも変更が出来るので、経済の動きにアンテナ張って
考えなくちゃなぁ~なんて思いながら何も出来てません。

キャッシング機能は本当やっかいですよね。
借りたことが無くても、「借りる可能性がある」とみなされて引っかかりますし。
金利の良い銀行ほど審査も厳しいので、要注意だと思います。
うちは結婚と同時に家を購入したので(夫名義で)、変な話、夫に万が一のことが
ないかもわかったのである意味安心でした^^(借金はありませんでした)
結婚→出産→マンション購入の時点で、旦那さんに借金あり→購入断念と
大変な思いをしている友人が居ます。 隠し事をしたモラルの問題ですが…

それにしても、お金って絶対に無いよりあったほうがいいに決まっているので
私もしっかり貯めなくちゃ!と喝が入りました^^

URL | 夕陽 #-
2012/08/06 12:55 | edit

夕陽さんへ

こんにちは^^

>次回の金利のことについて…が気になります^^

うちは金利情報に敏感でもなく今までが時代遅れの
高金利のままだったのでその金利差でお得感を感じているだけです~
なので、参考になるようなことはきっと無いと思いますよ^^;

震災以降さらに金利は下がり傾向で上がる要素が全く
見当たりませんよね。しばらく変動でも大丈夫そうな世の中。
景気は上向いて欲しいけどローンを考えると低金利はありがたいですね。

キャッシング利用、これが結構重いみたいですね。
自分のものはなしにしていたんですが、今回主人のものも点検し、
要らないカードは解約したりキャッシング機能を停止したりと
手続きし直してから審査に臨みました。

わたしの友人にもローンや団信料、税金関係を
つい延滞してしまうって人が何人かいます。
本人はけっこうあっけらかんと残高不足で~翌月払えばいいのよ~
と言っていますが、ハラハラします。

URL | ゆよん #-
2012/08/06 15:53 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2012/08/06 17:32 | edit

鍵コメさまへ

わーーっ憶えていてくれたんだね、感激です。
本当にありがとう!!

遠いところで祝ってくれてうれしいよ~^^

そうだね。
1年1年を大切に、お互い頑張ろうね♪

URL | ゆよん #-
2012/08/07 07:27 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuyoon.blog.fc2.com/tb.php/136-0dfe69b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。