FC2ブログ

しあわせのさがしかた

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

芸術の秋を堪能してきました。  

10月からずっとずっと行きたかったところにやっと行ってきました。

東京国立博物館 特別展「京都」

一緒に行ってくれたのはマンションに越してきて最初に出来たお友達のKさん。
園バスが一緒で子どもの学年も性別も違うけれど、とても気の合う大切なお友達です。
かれこれ10年のお付き合いになります。


京都



前夜の嵐はどこへやら、いいお天気に恵まれました。
京都




この京都展、一番の目玉は何と言っても
国宝の「洛中洛外図屏風・上杉本」
残念な事にもう上杉本の展示は終わっています。

今は「洛中洛外図屏風・舟木本」の展示が行われています。

平日だし午前に行けばゆっくり観れるだろうなんて考えが甘かった!
10時に着いたのですが、もうすでにたくさんの方がいらしていて
館内は人でごったがえしていました。

舟木本は是非間近で見たかったので並んで最前列で堪能しました。


友達と興奮しながら「すごいね!」「こっちも見て!すごいよ!」

どうやって描いたのだろうとか、なんでこれを描こうと思ったのかとか、
どんな画材を使ったらこんなに立体的に、そして何世紀もの時を超えて
残すことが出来るんだろう、とか。

まるで素人丸出しの疑問満載でどんどん引き込まれていく2人。
気付けば2時間半も滞在(笑)

庶民が川で逆さまになってはしゃぐ様子や床屋さん、ナンパしてる?男女の様子、
人物の表情などとにかく細部までこだわっていてもう圧巻のひとこと。


食い入るように見ていると館内ところどころで「ゴツン!」と大きな音が。
屏風絵を少しでも近くで観ようとギリギリまで近づきどんどん引き込まれて
思わずガラスに頭を突撃、の音です(><)本人苦笑い。
吸い込まれてしまいそうなくらい魅力的ってことですね。
すごく気持ちがわかりました^^


 +  +  +  +  +


上杉本の展示期間は仕事が忙しくどうしても都合がつかなくて
舟木本か~仕方ないかって感じがちょっとしていたんですが、
舟木本の圧倒的な存在感を前にそんな気持ちはどこへやら!

「来てよかったねーー!京都行きたくなっちゃったねー!」

そして、この感動の記念になにか買おうということで
お揃いでコチラを購入してしまいました。
横長の絵ハガキなんですが、フレームに入れて。
これでも半分なんですよ。
舟木本


こちらも忘れずに^^家族に生八つ橋を。主人の好物です。
おたべ




Kさんいわく、
「日本画に対するイメージが変わった」そうです。

洋画もいいけれど、日本の絵をこんなに楽しむことが出来たのは
本当にいい経験でした。

あと、日本テレビが主催というだけあって4Kを駆使した
「龍安寺の石庭の四季」の映像、臨場感があってすばらしかった。



そして、今回思ったこと、それは

シニアの方の好奇心の旺盛なコト!
お客さんのほとんどが50後半~70代と思われる方でした。
詳しいことを知っていて共有しながら楽しんでいる様子。
きっと事前にリサーチして来ているんですね。

今、70代の方の体力がすごく伸びているんです。
お仕事で関わっている方を見ても感じます、若いな~って。

スポーツだけでなく、いろんなことに興味を持って
知ろうとする、感じようとする姿勢、見習いたいなと思いました。

美しいものを見て感動するココロも忘れないようにしたいな。




重要文化財「洛中洛外図屏風・舟木本」
見てみたい方は12/1までに上野へGOー!
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

ゆよんさま

先日。紅葉の京都へ行きましたが
どこも。原宿のように混雑。。><。。
それと。。中国語のパレード。。

この時期は仕方ないのかな?
しかし。山奥は流石に。。
少しの人々しかいなかったです。



URL | うさぎ #-
2013/11/27 11:19 | edit

うさぎさんへ

この時期の紅葉スポットはどこもすごい人出ですね。

わたしも若い頃は毎年のように京都に行っていました。
中学の修学旅行の引率のバイトをしていたので、旅の情報誌には載らないような
レアな場所にも連れて行ってもらいました。
社会科の先生の解説付きで(笑)
紅葉も好きですが、あじさいの時期もすばらしい京都です。

URL | ゆよん #-
2013/11/29 23:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuyoon.blog.fc2.com/tb.php/244-6af6c362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。