FC2ブログ

しあわせのさがしかた

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

献血  

定期的に献血することにしています。
年間で800mlなので、400を年に2回。


受ける前には体調の変化や食事にも気を付けて
少しでもキレイな血液を提供できるように
している献血優等生です(←ププッ 自画自賛)


先日も受けて来ました。
事前の問診・採血を終え、ベッドが並ぶところへ向かうと
なにやら騒がしい。
気になる気になる、なんだろう~。
わたしったら座って本を読みながらも本の内容そっちのけで耳ダンボ(笑)

どうやら採血後、意識消失し倒れた方がいるようで、
ようやく回復してドタバタが落ちつきつつあるところだった模様。

しばらく休んでご家族と帰られました。

そうこうしているとわたしの番が来ました。
ちょうどその方を担当したナースでしたので、
いろいろお話しました。

何回もやってそれまで大丈夫だった方でも
その日の体調によって倒れる方もいる。
汗を400mlかいたと同じくらい体水分が
急激に失われるので、そういうことが起こっても
おかしくないんですよ、と。

わたしもいつだったか、献血のあとに急に喉がカラッカラに渇く感覚が
あってその時に献血時の水分補給が大切だな~と実感したことがあります。

なので、献血をする日は朝からいつもよりまめに水分を
摂っておくようにしています。

献血をする場所でポカリなどを配られますが
その場で一気飲みすると、体はビックリして
排泄しようと腎臓が働き過ぎてしまい、
結果おトイレが近くなるだけということになってしまいますので。


今回の担当ナースさんはとーっても気さくないい方で
採取中、いろんなお話をしました。

病院でも献血でも自分がナースだとは明かしませんが、
この時は話の流れで以前勤めていた病棟での
輸血の話をしたりして、盛り上がりました。
採血職人、尊敬するわ~と言ったら
そんなそんな~と照れていました^^
そんな職人のなかでもゴッドハンド的な人がいて
それはそれはすごいんですよ~!!と。
血管が埋もれている人の採血、大変だろうな~。


いつもはわりとおとなしい(事務的な?笑)ナースに
当たるのでほとんど無言ですが、退屈なんですよね^^;


わたしは以前骨髄移植を行う血液内科にいたので
毎日輸血を扱っていたんですが、
200より400を使うことがほとんどだったと話すと、

「そうなんです~オーダーも400が多いので
出来れば400をしてくださると嬉しいのですが
基準を満たしていてもその方によって考え方がそれぞれなので...^^;」と。

ま~わたしの場合は体重もクリアーしてますし(笑)
喜んで400を提供しますとも。

ただ、年を取って来たので体調には気をつけないと
いけないな~と倒れた方を見て考えました。



わたしの献血のモチベーションになっているのは
骨髄移植や白血病治療で毎日のように輸血をしていた
患者さんがたくさんいたことを忘れないでいることです。

患者さんの中には夕方輸血を行うために血液を持っていくと
ベッドに正座して
「ありがとう...」と手を合わせる方がいました。

きっと献血してくれた方に手を合わせているんですね。


今、自分は直接看護出来る場所にはいないけれど
誰かの役に立つことを信じてこれからも年に2回の献血は
時間のやりくりをしてなんとか続けていこうと思っています!



いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ





関連記事

category: 自分のこと

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuyoon.blog.fc2.com/tb.php/311-406e1eaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。