FC2ブログ

しあわせのさがしかた

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

15の春  


DSC_0234.jpg


3月10日、長男はおかげさまで無事に志望校に合格しました。

絶対に戻ってくると誓った天神さまへお礼参りにも行くことが出来ました。

数多くのダルマの絵馬(お礼参りの絵馬)が下がっていてスゴイことになってます。



こんな暦もいただきました。
DSC_0246.jpgDSC_0249.jpg

ゴールじゃないんだ、、スタートなんだな、、、


名物の梅もとても綺麗で良い香りでした。
DSC_0236.jpg






リベラルな校風に憧れ続け目指した3年間、本当に通うことが出来て幸せ者ですね。



振り返ると、特に夏休みに大きく成長したなぁと思います。




  夏休みを制するものは受験を制する!




これ、長男にはピッタリと当てはまりました。

下がっていた成績が戻り偏差値も安定し、その後弱気な発言は一切なくなりましたもの。





志望校選び、、、親としては、正直迷いもありました。



おせっかいな先輩ママに、したり顔でこう言われたことも。

「至れり尽くせりの私立に行って推薦取るのが一番楽よ!

公立なんて行ったらほったらかしで浪人決定よ~大変よ~」

はなっから公立否定派の意見に正直ムッとしましたケド(笑)


でもね。

本人が行きたいと思う学校に通うのが一番!

親はサポートはするけれども誘導はすべきじゃない。。。


公立第一志望校も私立併願校もすべて自分で決めさせました。



1年生の時に塾に行くことを決めたのも自分。公立に強い塾を選んだのも自分。

今思えばそこから始まっていた受験でした。


正直、いろいろ任せるのも心配でしたけど。。。まぁ、結果良ければすべて良しです^^




そして、先日の高校での入学説明会。


「お母さん、もうそろそろ子離れしてください。本人に任せてみてください。

母親が高校生の男子にしてあげられることと言えば、

お金を出すこと、美味しいご飯をたくさん食べさせること、それくらいです。」

会場はどっと笑いに包まれました。

先生、男の子を持つ母親のこと、よく分かっていらっしゃる!


配布されたプリントを見せないとか、勉強していないようだとか、

結果それで困るのは自分、自己責任です。


学習面では特に塾に通って受験勉強してきた子は

自分で計画して勉強することに慣れていないので、最初は戸惑うかもしれません。 と。


あ~なるほどなるほど。そうだ、それが心配だったんだ。

言われたことはキチンとこなす長男なので、塾から言われた通りに

頑張った受験勉強でしたが、その様子がどうも

指示待ち人間になっているようでちょっと気になっていて、、、



男の子ですし、社会に出るまでに自分で考え行動出来る人間になってほしい、

そんな思いでいますので、やっぱりこの学校を本人が選んでくれてよかったなと思いました。

また、今の世の中現役志向が強い傾向にあるので、公立でも進路指導に

力を入れているようで、以前の印象とはずいぶん変わってきています。




「自主自立」がモットーの学校生活の中で、

自由には必ず責任が伴うということをさまざまな行事を通して

先輩達から学んでいくことと思います。



3年後、どんな自分になっているかは自分次第!



逞しい青年に成長してくれることを願っています!



わーい!わーい!終わったぞー!
合格が決まったあとのワタクシ、少々羽を伸ばしておりますよ。
早速ホテルランチで友人たちがお祝いしてくれました!美味しかった~~♪
ブログランキング・にほんブログ村へ








関連記事

category: こども

tb: 0   cm: 8

コメント

ゆよんちゃん♪


息子君 おめでとう^^
そして ゆよんちゃんお疲れ様でした。

最近、目に入ったのは
卒業式を終えて 合格発表を
終えたお母さん方のホッとした顔。
・・・1年後は その顔でいられるのかなぁ。


次は うちの番だね。
田舎は 選択肢が少ないので
行きたい高校選びは 難しいでしょうが
自分で 決めて欲しいな~


「お金と美味しいごはん」
しっかりと頭に入れました(笑)
裏方に徹さないとね。

URL | rio #4i8CRT6.
2015/03/22 13:16 | edit

ゆよんちゃん。

おめでとう!!!
よかった~~~!!!

同じく受験生の身。ドキドキしながら
いや、ゆよん遺伝子を受け継いだ息子くんだもの。
きっと大丈夫!信じて待ってたよ。

合格した途端、次なる不安要素もあるけれど
まずはたくさん満喫して
次へのエネルギーを充電してね。


わが息子も、今日お江戸に旅立ちました。
土日に遅れて
私たちも手伝いに行くつもりが

彼は、1人甲子園
今日、息子の後輩たちが
二回戦を決めたよ。ヽ(´▽`)/

いろいろ本当にあったけど
母校の頑張りは嬉しいもんだ。

公立はほったらかし~。
うちの高校のこと?

でも自由な校風は、子供たちをたくましく
成長させてくれる♫

明確な目標を持ち
厳しい受験を乗り越えた子達の集団は
大人が思う以上の
ミラクルを発揮してくれるはず♫

難関突破の息子くんも
ゆよんちゃんも
自信を持って突き進んでね。

新たな春
お互い頑張っていきまっしょい!

URL | 花里子 #mB.BT9Ic
2015/03/25 22:35 | edit

rioちゃんへ

rioちゃん、ありがとう!

はじめての子だからわからないことだらけだし、
自分たちの受験とは時代も違うから手探り状態の1年だったけど、
終わってみるとあっという間だったよ。

選択肢があり過ぎても困るものだよー(笑)
自分の目で見て感じたものが決め手になったと
長男が言ってた。

rioちゃんの長男クンと母の二人三脚の1年だね♪
がんばれ!!

いつもコメありがとうね^^

URL | ゆよん #-
2015/03/26 14:00 | edit

花里子ちゃんへ

里子ちゃん、ありがとう!

3年前の里子ちゃんのドキドキな気持ちがわかったよ~
3年後はもっと大きなドキドキが待っているのかな^^;

お互い公立伝統校、校風もとっても似ているかもね。

うちは校則がなくて生徒の自由が保障された学校...
それを世の中の人はほったらかしというんだね(笑)


ああ。。
息子クンの巣立ち、とうとうその時が来てしまったんだね...
未来ある長男クンの門出だね。おめでとう。


母校の勇姿、観たよ!
これまでには悔しい思いもきっとあったよね。。

先輩たちが導いてくれた甲子園の舞台で
いろんな思いをのせて、
勝ち進んでくれること祈ってます!

息子クン、野球で培った強い心でがんばれ!!

コメありがとうね^^



花里子母、がんばっていきまっしょい!!

URL | ゆよん #-
2015/03/26 14:28 | edit

ゆよんさん!
やうこです。
息子さん おめでとうございます!
陰ながら 祈っておりましたのよ。本当にお疲れ様です。
味わってみないとわからない あの感じ…どうでした?
終わってみれば 親も貴重な体験ですよね。

でも、ゴールではないスタートなんだと思い知らされます。
すぐ大学志望校の話になり、この高校で良かったのか?
なんて、いろいろ思いましたが、
この一年で息子はすっかり楽しみながら高校生活を送っています。

去年の春は久々の家族旅行で沖縄に行ったんですよ〜
今年は息子は友達と東京へ。
私は娘と大阪の姉の所へ。
家族四人で…なんて もうなかなかないけど、
これはこれで、成長のあかし?なんだかいいものです。

長々とお邪魔しました!
私のブログは再開する予定なしですわ〜^_^;








URL | やうこ #-
2015/03/26 19:32 | edit

やうこさんへ

やうこさん。
ありがとうございます!
なんとか合格できました。
こんなに行きたがっている学校に落ちたらどうなるんだろう...
立ち直れるかな...最後の1ヶ月はそんなことばかり考えていました。

スタート、まさにそうですよね。
先日の説明会でも大学受験の話が多く出てきて
6月には文理選択をしなくてはいけないとのことで。
まだ入学したばかりなのに??なんて思いました。

私の母校も自由でこれと言って校則もない学校でした。
教員からなにも押しつけられないことが心地よかったことを覚えています。

学校訪問で管理教育の私立校にピンとこなかったのも親子で一緒、
おかしなところで似るものだな~と思いました。

家族旅行いいですね~!
行きたいと思ってもなかなかタイミングが合わず難しくなりますよね。
行ける時に行くのがベスト!

だんだん子どもが離れていくことをさみしいと
まわりのお母さんは言いますがわたしはその辺は全然^^;
やうこさんはどうですか?
そんなの変な親なのかな~と思いますが、
早く夫婦でまたは友人と、旅行やTDLに
気軽に行けるようになることのほうが待ち遠しいのです(笑)
あとお一人様も大好きなので^^

ブログ、そろそろ潮時かな...なんて最近思っているんですが
やうこさんや他のサンキュ仲間と繋がっていられる場がなくなると
さみしいのでこのままもう少し続けてみようかな。
また覗いてみてください。コメありがとうございました。

URL | ゆよん #-
2015/03/28 00:02 | edit

おめでとうございます

ゆよんさん、お疲れ様でした。
すばやくコメントしたのですが(゚ω゚?)

うんと羽根を伸ばしたくなる気持ち、わかる気がします。
早くそうなりたい(笑)。
子供が一番疲れてるだろうけど、ベストを尽くせるよう環境面、食事面で気をつかいますもんね。
ご兄弟がいらっしゃるので、余計に大変だったと思います。
私は子供の頃は、姉の勉強の邪魔ばかりしてましたよ~退屈だから。
もうすぐ4月。素晴らしい、新ステージになりますように!

URL | mikibo #-
2015/03/29 14:04 | edit

mikiboさんへ

mikiboさん、ありがとうございます。

この1年はいろんな話もしたし衝突もあったりで大変でしたが
親子にとっては必要な時間だったかなって思います。
子どもの知らない一面を知ることが出来ましたし。

mikiboさんのところもあっという間に受験の年がやってきますね。
息子を見ていると2年生の1年間はとっても楽しそうでした。
この1年を親子で楽しんでください(*^-^*)

コメントありがとうございました。

URL | ゆよん #-
2015/03/31 08:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuyoon.blog.fc2.com/tb.php/328-020ebcc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。